>  >  >  > T-Pistonz+KMC

T-Pistonz+KMC

(ティーピストンズ プラス ケムシ)

トン・トニーノ(Vo)、KMC(MC)、イン・チキータ(Dance)、ヒロシ・ドット(Vo)の4人による、パフォーマンス音楽ユニット。2008年8月、4人組パンクロックバンド・豚骨ピストンズを母体にT-Pistonzを結成。ニンテンドーDSゲームソフト『イナズマイレブン』オープニングテーマである、デビューシングル「リーヨ?青春のイナズマイレブン?」をリリース。『イナズマイレブン』の世界観と合致した、熱く真っ直ぐな歌が子供たちを中心に支持を受ける。2009年6月発売のシングル「マジで感謝!」からラッパー・KMCが加わり、T-Pistonz+KMC名義で活動をスタート。2010年3月発売の5thシングル「勝って泣こうゼッ!」は、オリコンウィークリーチャート最高4位を記録した。これまでに発表したシングルは全てニンテンドーDSソフト『イナズマイレブン』および同名アニメのテーマソングに起用されている。2011年4月に同アニメの放送は終了したが、同年5月より開始された『イナズマイレブンGO』においても引き続きオープニングテーマソングを担当。全ての振り付けをイン・チキータとして同バンドメンバーとして参加している、ラッキィ池田が手掛けていることも特筆すべきところ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版