>  >  >  > SURREAL AND THE SOUND PROVIDERS

SURREAL AND THE SOUND PROVIDERS

(サーリアル・アンド・ザ・サウンド・プロヴァイダーズ)

98年のデビュー・シングル「Dope Transmission」に続く計4枚のシングルで、“ジャジー・ヒップホップの代名詞”となったヒップホップ・トリオ、ザ・サウンド・プロバイダーズ。オリジナルMCであるプロファイルの脱退を経て、1stアルバム『An Evening With The Sound Providers』を04年に、初期シングルをコンパイルした『ルッキング・バックワーズ:2001-1998』を05年にリリース。続く06年発表のアルバム『トゥルー・インディード』は、これまで以上にボトムの太くなったビートに、洗練されたジャズ・エッセンスからなるトラック、そして新メンバーであるサーリアルのラップが最高のコンビネーションを見せる快作だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版