>  >  >  > Stone Temple Pilots

Stone Temple Pilots

(ストーン・テンプル・パイロッツ)

ドラッグ癖のせいで何度となく捕まり、バンドを窮地に追い込みつづけているスコット・ウェイランド(vo)。彼の度重なる無軌道な行動にも関わらず、他のメンバーが愛想をつかすことがないのは、やはりその圧倒的なヴォーカリストとしての資質ゆえだろう。病んだ魂の奥底から搾り出すように吐き出されるヴォーカルと狂気の沙汰といわんばかりのパフォーマンス——重くのしかかってくるようなバンド・サウンドと、ひどく憂鬱なメロディがウェイランドの”声”と絡み合い、強烈な喪失感を生み出している。
92年にリリースした1stアルバム『コア』が大ヒットを記録し、ニルヴァーナやパール・ジャムなどと共にグランジ・ムーヴメントを盛り立てたストーン・テンプル・パイロッツ。ウェイランドのドラッグ問題を抱えながらも、オルタナ・バンドとして確固たる地位を築いた彼らは、多くのグランジ・バンドが消えていってしまった荒野を進みつづける。

Stone Temple Pilotsの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版