>  >  >  > Spice Girls

Spice Girls

(スパイス・ガールズ)

「スパイス・ガールズって何であんなに売れてんだろう」なんて思ったりしたことありません? 初っ端から失礼千万な物言いではございますが、いわゆるアイドル・グループとしてはそんなに年も若くない感じだし(すいません)、ルックスにしたって……(ホントーにすいません)。
しかし、デビュー・シングル「ワナビー」が世界31ヶ国で一位を獲得し、2枚のアルバム『SPICE』(96年)と『スパイスワールド』(97年)の総売上げが4000万枚以上を記録しているのである。これはハンパじゃない数だ。とここで冒頭の命題に立ち戻るのだが、こうなると若さとかルックスとかそんな次元で彼女たちが人気を博しているのではないことがわかる。ひたすらにハイ・テンションなダンス&ヴォーカル、バラードでのしっとりとした唄いっぷり、そして、それぞれ独自の色を発揮するメンバーのキャラ。見るからに自分たちで道を拓いてきたような強さを感じさせる佇まいが、多くのファンから共感を得たのだろう。だからこそ、彼女たちを見ていると元気が出てくるのである。
ジェリ・ハリウェルの脱退、それぞれのソロ活動を経て、00年に3枚目のアルバム『Forever』を発表。ジャム&ルイスやロドニー・ジャーキンスといった大物プロデューサーを起用しスパイス流R&Bに挑戦した、エマ、メラニーB、メラニーC、ヴィクトリアの4人。ファンに最も近く、そして女性の強さを感じさせるアイドルとして彼女たちは永遠に輝きつづけるのだ。余談だが、ここまで書いて4人が美しく見えてきた……。
そんな、いろんな意味で史上最強のガールズ・グループは、07年6月28日にメンバー全員で記者会見を開き、『THE RETURN OF THE SPICE GIRLS』と題した世界ツアーを決行することを発表。同年11月には、2曲の新曲を含むベスト・アルバムをリリースする。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版