>  >  >  > Brownie McGhee & Sonny Terryの情報

Brownie McGhee & Sonny Terryの情報

(ブラウニー・マギー・アンド・サニー・テリー)

ブルース史上に名を残すコンビ、ギタリストのブラウニー・マギーとハーピストのサニー・テリー。サウス・キャロライナ出身の2人は、42年にニューヨークに上京。ピート・シーガーやウディ・ガスリーなどと交流しながら、フォークとイースト・コースト・ブルースを融合した斬新なフォーク・ブルースを完成させる。ブルース・ファンからはスリルやアクに欠けると敬遠されることも多いが、それはお門違いというものだろう。ハモったり絡んだり2人の至芸で織り成される音楽性は、アメリカン・ミュージックの中でも最高峰に属する。
録音は、フォーク・リヴァイバルの追い風を受けた50〜60年代に多いが、70年代にもコンスタントにアルバムをリリース。また、85年にはスティーヴン・スピルバーグの映画『カラー・パープル』に2人揃って出演した。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版