>  >  >  > 松居慶子

松居慶子

(マツイケイコ)

東京生まれ。ピアニスト・作曲家。アメリカのスムース・ジャズ・シーンにおいて、もっとも高い人気を誇る日本人アーティスト、松居慶子。18歳で<ヤマハ>と契約し、アーティスト活動開始、その後独立して渡米。87年に全米ソロ・デビューを果たして以来、毎年アメリカでコンサート活動を重ね、No.1女性インストゥルメンタリストとしての地位を築いている。

00年と01年に『全米スムースジャズ賞 最優秀女性アーティスト賞』を2年連続受賞の快挙。その後リリースされたアルバム『ディープ・ブルー』は、全米ビルボード誌コンテンポラリー・ジャズ部門において日本人初めての第1位を獲得し、04年には『日米交流150周年記念外務大臣表彰』を受賞した。

11年1月に発売された通算23作目となるオリジナル・アルバム『The Road…』は、ビルボード誌コンテンポラリージャズチャート第2位を獲得。同年6月、米国のジャズ・マンが中心となって制作された東日本大震災復興支援アルバム『JAZZ FOR JAPAN』に唯一の日本人として参加。

国籍・人種を超えた多くのファンを持ち、「骨髄バンクプログラム」や「アフリカ飢餓救済プロジェクト」など、社会的活動にも音楽を通じて貢献している。近年では、アメリカや日本のみならず、ヨーロッパ、ロシア、南アフリカ、アジアなど、世界各国から招聘を受け、精力的に演奏活動を行っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版