>  >  >  > SMRYTRPS

SMRYTRPS

(サムライ・トループス)

01年に発表されたタカツキ曲「Bring it on Bring it out」の共演をきっかけにして活動が始まった、個性的MC集団、SMRYTRPS。基本的に、普段はそれぞれソロとしてさまざまなフィールドで活動しているため、全員が揃うことは稀だとか。
SMRYTRPSはヒップホップ・シーンのなかで交流や摩擦を経ても独自の輝きを失わない数少ないグループのひとつ。彼らは、意識/無意識かは定かではないが、「周囲の状況に流されないで自分らしくある」というメッセージをヒップホップという自由なアートフォームを通じて、嫌味なく伝えているのである。
05年現在のメンバーは、ウッドベースを弾きながらスポークンワーズのようなラップ(もしくはスポークンワーズそのもの)を吐き出す、クルーのリーダー=タカツキ(現在までに2枚のアルバムを発売)を筆頭に、トラック・メイキング、ラップ、ヒューマン・ビートボックスをこなす多才家Y.O.G.(04年に1stソロ・アルバム『sessions』も発表)、フリーキーな声でエロエロなライムを操るフリースタイラー=Meteor、サイフォンコードとしても活動するZomとZoe、新加入の三代目DJ、カトウケイタの6人である。ちなみに現・音楽ライターのDJマルと、オーソドックス&ソリッドなフロウを持つMCのセミーは既に脱退した模様。
作品としては、02年に1st『サムライトループス』を、04年に2nd『ことばのおんがく』を発表している。05年以降もこのユル〜いコレクティヴは、意外にも熱心な活動を繰り広げていくそうなので注目だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版