>  >  >  > 鈴木祥子

鈴木祥子

(スズキショウコ)

生粋の名シンガー・ソングライター、鈴木祥子。ジョニ・ミッチェル、キャロル・キング、ジェイムス・テイラーなど、70年代米国シンガー・ソングライターらの影響を大いに受けたという。
88年に『VIRIDIAN』でメジャー・デビュー。良質なサウンド・プロダクツとよく練られたメロディ、新人離れした力量をさらりと披露。いきなり注目の存在に。以来、ハイ・クオリティな作品を着実にドロップ。マス/コアの隔たりを越え、絶対的な支持を獲得している。00年リリースのアルバム『Love, painful Love』では、作詞/作曲/歌唱はもちろんのこと、ドラムス/ベース/ギター/キーボードという全ての楽器を彼女一人で演奏する——という快挙を成し遂げた。
また、コンポーザーとしても活躍中の彼女。松田聖子、PUFFY、小泉今日子、西田ひかる……などなど、さまざまなシンガーへ楽曲を提供している。

鈴木祥子の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版