>  >  >  > 上木彩矢

上木彩矢

(カミキアヤ)

1985年9月10日生まれ、北海道出身の女性シンガー、上木彩矢。4歳よりクラシック・ピアノを始め、中学生の頃からライヴ活動を開始。この頃からパンク/ロックの影響でギターも始める。インディーズでの活動を経て、06年3月に<GIZA studio>よりシングル「Communication Break」でメジャー・デビュー。

06年4月にB’zの楽曲をカヴァーした2ndシングル「ピエロ」を発表し、オリコン週間チャート初登場9位にランクイン。続いて7月発売されたメジャー1stアルバム『Secret Code』がオリコンアルバム週間チャート初登場5位を獲得。本作がロング・セールスを続け、07年3月には『第21回 日本ゴールドディスク大賞 ベスト10 ニューアーティスト賞』を受賞した。

また、圧倒的な迫力のライヴ・パフォーマンスには兼ねてから定評があり、その豊かな表現力は、メジャー・デビュー前から音楽専門誌などに取り上げられてきたほど。06年より定期的に開催しているワンマン・ライヴのチケットは、即日ソールド・アウトが続出するなど、いずれも大盛況を収めている。

09年8月、<エイベックス>が主催する夏のライヴ・イベント『a-nation’09 powered by ウイダーinゼリー』に出演し、音楽活動の拠点を東京へ移すため<エイベックス>へ移籍することを報告した。同年11月には移籍第1弾シングルとして、テレビ朝日系『仮面ライダーW(ダブル)』主題歌「W-B-X 〜W-Boiled Extreme〜」を発表。10年1月には4thアルバム『INDIVIDUAL EMOTION』と初のベスト・アルバム『AYA KAMIKI Greatest Best』を同時発売するなどコンスタントにリリースを重ねている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版