>  >  >  > 森若香織

森若香織

(モリワカカオリ)

元GO-BANG’Sのヴォーカリスト。89年にヒットした「あいにきてI・NEED・YOU!」でその名を知る人も多いだろう。ガールズ・ロックとは言え、ポップさだけでなく一筋縄ではいかない捻れっぷりとアクの強さも持ち、インディーズ時代には人生(現・電気グルーヴ)/ばちかぶり/筋肉少女帯といったメンツとツアーを回っている。
森若香織はバンド活動中の91年に朝本浩文のユニット、ラム・ジャム・ワールドにエル・マロの曾田茂一らと参加。94年のGO-BANG’S解散の翌年には1stアルバム『LOVE OR DIE』をリリース、ここからソロのキャリアを本格的にスタートさせた。
音楽以外にもラジオのパーソナリティやファッション雑誌のモデル、芝居にも取り組むなど幅広く活躍。歳を重ねても褪せないそのキュートさもさることながら、独特の——真実をサラリとえぐるような”重くないのにディープ&リアルな詞世界”も、彼女の大きな魅力だ。
01年には水戸華之介のバンド、3-10chainにギターとして加入し、ライヴ・ツアーにも参加している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版