>  >  >  > 聖飢魔II

聖飢魔II

(セイキマツ)

99年12月31日をもって任務をまっとうし、解散した国産HR/HMバンド。デーモン小暮(vo)を筆頭に、個性あふれるメンバー5人から成る。歌舞伎役者のような白塗りメイクを施し(素顔?)、KISS顔負けのド派手な衣装を身にまとい、自らを「我輩」と名乗り(←デーモン閣下以外のメンバーがこの言葉を発する時、笑えた。あまりに普通っぽい声だったから)、年齢は10万代、活動目的は悪魔教布教……。このスタンスをまったく曲げることなく15年間も貫き通した。もの凄いことである。先述の通り、あまりに常軌を逸したルックス/言動ゆえ、何かと色モノ扱いされることも多かった彼らだが、音楽的ポテンシャルは異様なまでに高かった。85年に大教典(アルバムの意)『聖飢魔II〜悪魔が来たりてヘヴィメタる』でデビュー。以来、NWOBHM/ジャーマン・メタル/クラシック・ハードロックなどをベースとした正統派ヘヴィ・メタルを展開。あまたのジャパニーズ・メタル・バンドの中で、もっとも大きな成功を獲得していった。また、彼らはタレントとしても大活躍であった。とくにデーモン小暮は、膨大な雑学知識と巧みなトーク術を武器に、お茶の間レベルでの人気を獲得。グループ飛躍の大きな原動力となったのだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版