>  >  >  > SBKの情報

SBKの情報

(スケボーキング)

ハードコア寄りのミクスチャー・バンドがドラゴン・アッシュだとしたら、スケボーキングはどちらかといえばニュー・スクールに接近しているグループといえよう。95年に結成されたSBKは、インディーズでの活動を経て、99年にシングル「ビンゴ」でメジャー・デビュー。高音(SHIGEO)と低音(SHUN)の2MCが小気味よく畳み掛けるライム&フロウを繰り広げ、ジャズ風のアレンジも取り入れながら展開される、“豪快なバンド・サウンド+スパイシーなスクラッチ”には———うまい! 気持ちいい! と顔がほころぶこと間違いなし。また、ドラムンベースやビックビートを贅沢に取り入れるセンスも抜群(キャプテン・ファンク、フレディ・フレッシュ、ベントレー・リズム・エースなどがリミックスを手掛ける)。
最近では、ブレイクビーツを多用したテクノ/ハウス/ポスト・ロック/音響派的なアプローチに接近し、バンド・イメージを大胆に変身させている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版