>  >  >  > Samuel L. Session

Samuel L. Session

(サミュエル・エル・セッション)

00年ミニマル・テクノ・シーンでもっとも出世した、スウェーデン・テクノ界の新星。95年に自らのレーベル<Solid Beat>を設立。その後<Cycle>へと名称を変え、現在は<SLS>を運営している。ジェフ・ミルズによる<Purpose Maker>の影響が色濃いトライバルなリズムと、ケヴィン・サンダーソン直系の重厚なベース音を基調としたパ−カッシヴ・トラックが、クラウド/DJから熱狂的な支持を獲得。近作のマスタリングには、90年代初期<R&S>にてC.J.ボーランドと共にレイヴ黄金時代を築いたロバート・レイナーも携わっている。
太古のDNAを呼び覚ます原始的なヴォイス・サンプルと音の突き抜けっぷりを、是非とも爆音で体感して頂きたい!

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版