>  >  >  > 坂詰美紗子の情報

坂詰美紗子の情報

(サカヅメミサコ)

1984年5月27日生まれ、神奈川県横須賀市出身幼少の頃から知らず知らずのうちに作詞・作曲をはじめ、19歳の時にCrystal Kayのヒット作「恋におちたら」を楽曲提供したことがキッカケとなり、EXILEやBoA、Sowelu、Skoop On Somebodyなど様々なアーティストに楽曲を提供している。ヒット曲を生み出すキャッチーなメロディ・メイキングと、誰もが見過ごしてしまいそうな、些細ではあるが大切な出来事を歌詞に紡ぐ天性の女性シンガー・ソングライター、それが坂詰美紗子である。

08年5月に<rhythm zone>よりミニ・アルバム『恋の誕生日』でメジャー・デビュー。『日本工学院』CMソングに起用されたタイトル曲は、全国FMラジオ局のパワープレイ獲得数が女性ソロ・アーティスト過去最多となる36局を記録。09年11月には「恋におちたら」「響〜HIBIKI〜」のセルフ・カヴァーを初収録した1stフル・アルバム『love note』をリリース。その後も“聴く恋愛小説”「すぐそこにある恋」3部作をリリース、『第7回ミス東京ガールズコレクション』テーマ・ソングを提供するなど活動の幅を広げている。

坂詰美紗子の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版