>  >  >  > Saint Etienneの情報

Saint Etienneの情報

(セイント・エティエンヌ)

アグレッシヴなグランジ・ミュージシャンたちが脚光を集め、リスナーたちのシンセ・ポップ・バンド離れが進んでゆく90年代初期にあって、異彩を放ったのがセイント・エティエンヌのデビュー・アルバム『フォックスベース・アルファ』だ。オルタナティヴ・ミュージックやユーロ・ロックのファンを釘付けにしたそのサウンドには、ニューウェイヴのような陰鬱さはなく、60年代ロンドンのピュアなポップ・ミュージックを彷佛とさせた。70年代のドリーミーなディスコ・サウンドと90年代のクラブ・シーンのリズムに影響を受けた彼らは、ノリのいいユーロ・ポップとさまざまなスタイルのダンス・ミュージックを融合させることに成功している。そして、重厚なベース・ラインが効いたヒップホップのビートやR&Bの流れを汲むスロウなジャム、あるいは駆り立てるようなテクノ・サウンドをバックに、シンガーのサラ・クラックネルは霞のようなヴォーカルを聴かせている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版