>  >  >  > 小松亮太

小松亮太

(コマツリョウタ)

ノスタルジーと情熱に満ちあふれたタンゴの世界。その中を、独創的でどこか攻撃的でもある彼のバンドネオンが駆けめぐる。鋭いリズム、叫ぶようなフレーズ、小気味良く切れる早いパッセージが次々と生み出され、表情豊かに絡み合う。
タンゴ奏者の両親の下に生まれる。鍵盤の付いたアコーディオンとは異なり、不規則にならんだボタンで演奏されるバンドネオンは、秘境的な運指とも言われるほど特殊な奏法。そのバンドネオンを14歳から独学で習得、1年半後にはプロとしてデビューした。 カーネギーホールでアメリカ・デビューを果たしたほか、香港/台湾/メキシコなどでもコンサートを行う。また、これまでの共演者には、葉加瀬太郎/ミルバ/coba/ゴンチチ/THE BOOM/熊川哲也……といった、ジャンルを問わず各界の著名アーティストが名を連ねている。
「若き日のピアソラのようだ」と本場アルゼンチンでも認められた逸材。常に客の予想を上回る演奏を目指し、自分にしか成しえないタンゴの世界を築こうとする姿勢は、日本タンゴ・シーンに旋風を巻き起こしている。

小松亮太の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版