>  >  >  > Roger Daltreyの情報

Roger Daltreyの情報

(ロジャー・ダルトリー)

モッズのバイブル的作品『さらば青春の光』リリース後、急速に解散の道を歩み始めたザ・フー。その頃、ロジャー・ダルトリーはバンドと並行してソロ活動を開始、ザ・フーの18番だったハード・ロックから離れ、大半が当時まだ無名だったレオ・セイヤーの作曲によるアルバム『ダルトリー』をリリースした。その後、あらゆるスタイルのポップ・ミュージックや映画/演劇のサウンドトラックも手掛けるなど、さまざまなジャンルに挑戦していく。そして83年にザ・フーが解散後、自らのルーツであるハード・ロックへ回帰、85年にはアルバム『アンダー・ア・レイジング・ムーン』をリリースした。さらに92年にはニューウェイヴの影響も感じさせる『ロック・イン・ザ・ヘッド』を発表している。近年は時おり、昔の仲間と共に企業スポンサーによるザ・フーの再結成ツアーに参加。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版