>  >  >  > ロベルト・杉浦

ロベルト・杉浦

(ロベルト・スギウラ)

どんなときも蝶ネクタイでダンディに登場し、その小柄な体型からは想像もつかないほどの、深みのある声を放つ。そしてラテン人顔負けの完璧な発音で歌われるスペイン語のタンゴ/ボレロ。日本に先駆けラテン諸国で大ブレイクし、「ボレロとタンゴを歌う、変なスゴイ日本人」「なんという情熱」「話題と拍手喝采を独占」などなど、点の辛いラテン人たちを熱狂させている。生粋の名古屋人でありながらロベルトという芸名をもち、ラテン音楽のメッカであるマイアミのビッグ・エージェントとも契約、世界を飛びまわる。
時代も時間も超越し、滑稽/まじめ/神経質/華麗/新しさ/古さ/親しみやすさ/気取り……全てをとりそろえたギャップが魅力の、歌に全てを賭けて生きる男である。

ロベルト・杉浦の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版