>  >  >  > Robbie Nevil

Robbie Nevil

(ロビー・ネヴィル)

80年代後期にUSポップ・チャートを急襲したシンガー・ソングライター、ロビー・ネヴィル。11歳の頃からギターを握っていた彼は、ブラック・ミュージック系アーティストのカヴァーを積極的に行なっていた。その後、ポップながらも本格的ブルー・アイド・ソウル(?)なサウンドを見せた「C’est la Vie」(86年)でブレイク。したが、肺活量が低くどんどんと人気は下降していき、ましてや05年である現在など、かつて人生の春を満喫したロビーの存在を記憶の片隅においている人すら稀だろう。デスティニーズ・チャイルドやベイビーフェイスらの作品に関わってはいたそうだが。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版