>  >  >  > Rickie-G

Rickie-G

(リッキー・ジー)

神奈川県出身のレゲエ・シンガー。10代半ばからカフェやストリートで弾き語りを始め、ソウルフルな歌声で魅了していた。04年頃から自身でデモCDを制作、05年にはコンピレーション・アルバム『REGGAEMILLION』に参加、その才能に注目が集まる。この年にはレゲエ・オムニバスやI-Continually、NORISIAM-XといったR&B/HIP HOPアーティストのフィーチャリング・ワークなど10作品以上のレコーディングに参加した後、音楽業界内に彼の名前が浸透し始める。

06年には自身の作品制作に本格的に取り掛かり、11月に1stミニ・アルバム『Life is wonderful』がロング・セールスを記録。アコースティックを基調とした心地良いサウンドが聴ける作品となった。
そして07年7月、<avex/riddim zone>より1stシングル「逃飛行」でメジャー・デビュー。表題曲では彼の卓越したヴォーカルが聴ける一方、カップリング収録されている「ラブレター」はブルーハーツのカヴァーであり、こちらも話題を呼んだ。08年2月には、2枚のシングル曲を含むメジャー1stアルバム『am08:59』を発表、一躍トップ・シンガーの名を不動のものとした。翌09年3月にはRYOthe SKYWALKERとの初のコラボ曲を収録したミニ・アルバム『CREATORS’ LOUNGE』をリリース。

オーガニック・ソウルの様な生の暖かいサウンドと伸び伸びと澄んだ心に響く歌で、レゲエ・シーンのみならずロック・リスナーなど幅広い音楽ファンから最も注目を浴びている。現在は、主に活動の場をライヴに移し、全国各地で様々なスタイルでライヴを行っている。

Rickie-Gの記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版