>  >  >  > Rhonda Vincent

Rhonda Vincent

(ロンダ・ヴィンセント)

カントリー・フォークとブルーグラスのスターを演じるロンダ・ヴィンセントは、アメリカのワンダー・ウーマンである。バンジョー、マンドリン、アコースティック・ギターをバックに、南部の美人シンガーが牧歌的なクリスマス・ソングを歌っている。ソロで歌っていても3部のハーモニーの中で歌っても、このジャンルでとびぬけた実力のシンガーだというのはほぼ間違いない。パフォーマンスやレコーディングでは、メインストリーム寄りのナッシュヴィル・サウンドにせざるを得ないようだが、彼女が一番輝くのは、なんといってもトラディショナルで古きよき時代の魂を自由に放つ時である。鼻にかかったホンキィ=トンク・スタイルの声の調子は、ビール片手に涙の憂さをはらすにはピッタリだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版