>  >  >  > Modest Petrovich Mussorgsky

Modest Petrovich Mussorgsky

(モデスト・ペトロヴィチ・ムソルグスキー)

19世紀ロシアの作曲家。バラキレフ、キュイ、ボロディン、リムスキー=コルサコフと共にロシア国民楽派の「五人組」の1人とされている。ロシア国民主義音楽を追求し、全音音楽、自然的短音階、それまでの枠にはとどまらない大胆な和声法を用いて、劇的なリアリズム芸術を完成させた。ドビュッシーが始めたフランス印象主義音楽にも多大な影響を残したと言われている。
軍人を輩出した貴族の家系に育ち、自身も当初は軍隊に在籍するが2年ほどで辞め、「五人組」に加わる。役人として省庁に勤めながら、作曲家としての地位を着々と築き上げた。最期は、軍人時代に身に付けた悪癖である飲酒が原因で、アルコール中毒となり、精神病院でその生涯を終えることとなった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版