>  >  >  > Run Lola Runの情報

Run Lola Runの情報

(ラン・ローラ・ラン)

ドイツ映画『ラン・ローラ・ラン』のサウンドトラック。オープニングを飾っているは、プログレッシヴ・トランスの「ビリーヴ」だ。起爆剤のようなサウンドと主演のドイツ人女優フランカ・ポテンテの印象強いヴォーカルは、主人公ローラの心情がそのまま表現された詩的かつダンサブルなナンバーとなっている。まるで割れた窓ガラスの隙間を吹き抜ける突風のように、アンビエント・サウンドが安定したビートの中を勢いよく流れ、その起伏の激しさは今にも泡がブクブクと沸きたってきそうな分厚いエフェクトと見事にマッチしている。アンダーワールドの名曲「ボーン・スリッピー」ばりのリズムとテンションで心臓は爆発寸前。アドレナリンがアクセル全開でからだを駆けめぐれば大興奮必至。「ビリーヴ」はとにかく必聴だ!

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版