> The Left Banke

The Left Banke

(ザ・テフト・バンク)

60年代後半に活躍した、伝説のUSビート・グループ。67年発表の1stアルバム『The Left Banke』は、60’sロック・マニアを狂喜乱舞させること必至な、裏名盤だ。クラシック音楽風味あふれる崇高なメロディ、聖地リヴァプールへのオマージュが加速したマージー・サウンド……確かにありがちなバンドではあるが、その極上具合は相当なもの。同67年に中心メンバーであったマイケル・ブラウンが脱退、以後メンバー・チェンジを繰り返すも、良質なソフト・ロック作品を数枚リリースしている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版