>  >  >  > Tuck and Patti

Tuck and Patti

(タック・アンド・パティ)

タック・アンドレス(g)とパティ・キャスカート(vo)からなるデュオ・グループ。78年に結成し、『ティアーズ・オブ・ジョイ』(88年)でデビュー。このアルバムは、ビルボード誌のコンテンポラリー・ジャズ部門で6ヶ月もの間トップ・テン内在留を確保する。以後、夫妻ならではの“息のあった歌と演奏”をキャリアでさらに磨きをかけ、高い評価と人気を保ってきた。タックは世界トップ・レベルの高度なギター奏法でクラシックから民族音楽までを熟知。ある時はベース/リズムの役割まで果たしながらも、ヴォーカルと会話するようにギターを奏でる。パティもオペラ/声楽教育を下地に、スタンダード・ジャズからコンテンポラリー・ヒッツまでを繊細に力強く歌いこなす実力派だ。
この2人が織りなす世界は愛に満ちている。夫婦愛だけでなく隣人愛、人類愛はたまた音楽に対する愛……。そしてそれは、心に沁みるものとなり、聴くものを励まし、癒していく……。とにかく心地いい音楽、そして愛に飢えている人(笑)は是非是非———。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版