> Biohazard

Biohazard

(バイオハザード)

バイオハザードのサウンドには、あの大人気ホラー・ゲーム以上のショックを受けることは間違いない。
90年にデビューした彼らは、ラップ調のヴォーカルとヘヴィ・メタル/スラッシュ・メタル的な重量感のあるサウンドを展開。93年に参加した映画『ジャッジメント・ナイト』のサウンドトラックではハードコア・ラップ集団オニックスと競演し、94年のアルバム『ステイト・オブ・ザ・ワールド・アドレス』ではサイプレス・ヒルのセン・ドッグを起用、ラップとロックの橋渡し的存在としてミクスチャア/クロスオーヴァー系バンド(コーンやリンプ・ビズキットなど)の礎を築いた。
目の前に立ちはだかるものを重いギター・リフでバッタバッタとなぎ倒し、シーンに破壊神のごとく君臨する彼らは危険度No.1のバンドだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版