>  >  >  > Chad and Jeremy

Chad and Jeremy

(チャド・アンド・ジェレミー)

60年代中頃のブリティッシュ・インヴェージョン期に活躍した英国のデュオ。本国よりもアメリカで高い人気を誇った。
63年に「Yesterday’s Gone」でデビューして以来、早くからフォーク・ロック的なサウンドを標榜し、「A Summer Song」「Before And After」などのヒットを放つ。清流のように涼やかなストリングスと、繊細なハーモニーが上品に融合されたサウンドは良質のソフト・ロックといってもよく、その筋のファンからも高く評価されている。特にゲイリー・アッシャーがプロデュースした『Of Cabbages and Kings』や『Ark』といった作品は、ソフト・サイケの名盤として名高い。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版