>  >  >  > ティーナ・カリーナ

ティーナ・カリーナ

(ティーナ・カリーナ)

大阪府出身のシンガーソングライター。本名は田中里奈。オペラ歌手で音楽教師の父、ピアノとエレクトーンの教師である母を持ち、幼少の頃からピアノを習い、中学生3年生の時からヴォイストレーニングを受ける。大学進学後にオリジナル曲の制作とライヴ活動をはじめ、2011年にエドワード・エンターテイメント・グループと契約し、活動拠点を仙台に移す。翌年9月、ミニアルバム『ティーナ・カリーナ』で<エピックレコードジャパン>よりメジャーデビュー。関西弁で書かれた飾り気のない詞と、直情的で力強い歌声で話題を呼ぶ。同作収録曲の「あんた」は、後にリカットシングルとしてリリースされ、USEN年間リクエストランキング、レコチョクの最も泣けた歌ランキングで2位を獲得。また、『第54回に本レコード大賞』で新人賞にノミネートされた。2013年4月、ラジオ番組『ティーナ・カリーナの「しゃべリーナ!かたリーナ!聞いてミーナ!」』が放送開始。5月に2ndシングル「あかん」を、12月には1stアルバム『田中らボタモチ』を発表した。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版