>  >  >  > Fu-Schnickens

Fu-Schnickens

(フー・シュニッケンズ)

カンフー・ファッションが目を引く3人組、フー・シュニッケンズ。一時期USを席巻した、いわゆる“カラテ/カンフー・ブーム”の申し子たちである(?)。しかし、そういった趣向からは少し意外なことに、音楽面ではレゲエの影響を強く感じさせる彼ら。例えば、そのラップにおいてはラガマフィン・スタイルを巧みに拝借し、サウンドにはレゲエ・ナンバーからのサンプリングを随所に配す、という具合である。彼らはレゲエ的なカラッとした陽気さと、ヒップホップ的なストリート感を一緒くたにした、耳触りのいいナンバーを聴かせてくれた(過去形です)。
といっても、そんな彼らからは色濃いコメディ色がプンプンと漂っていた。反面、ウータン・クランよりも前にヒップホップにカンフー・スタイルを取り入れ、また、シャキール・オニール(NBAプレイヤー)の音楽性(彼はラッパー/アクターでもある)にまで影響を及ぼしたのだから、ちょっと偉大で意外ではないか。はてさて、今頃どこでなにをしているのやら……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版