>  >  >  > Invisible Skratch Piklz

Invisible Skratch Piklz

(インヴィジブル・スクラッチ・ピクルズ)

ターンテーブリスト界の神さまQ・バートを始め、ミックスマスター・マイク、ショートカット、ヨガ・フロッグ、D・スタイルズなどが在籍した伝説的ターンテーブル・クインテット、インヴィジブル・スクラッチ・ピクルズ(ISP)。彼らは、そのズバ抜けたスキルの高さからDJバトル・コンテストへの出場を断られたほど、極上/究極のターンテーブリスト・ティームである。その一風変わった名前を“王者の集まり”として世界中に響かせたのだ。
サンフランシスコを基盤に活動してきたこのDJ集団は、コルトレーンがサックスによって、ジミ・ヘンドリックスがエレクトリック・ギターによって成してきたことを、ターンテーブルを用いて表現した。彼らはスクラッチを発明したわけではないが、ターンテーブリズムを一種のアートという高い次元にまで引き上げ、ゆっくりとではあるがその方法論を進化させてきたのである。ISPは、ターンテーブルをさまざまな楽器に置換して、リズムやメロディのすべてを創造したのだ。ひとりがキックとスネアを刻み、他のメンバーたちがクロスフェーダーを操りながらあらゆる音ネタや声ネタを寸分違わず合わせていく。完璧にセッティングされた配列で、音を再構築してまったく新しいものを生み出す。それがISPの運動である。
05年現在のところ、惜しくも解散してしまったISPの再結成話を聞いてはいない。だが、彼らのスキルの高さとその功績は、ネッド・ホディングスを始め多くのターンテーブリスたちに受け継がれている。彼らの偉業はこれから先もずっと語り継がれることだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版