> Jane Siberry

Jane Siberry

(ジェーン・シベリー)

ジェーン・シベリーの名前はまだお茶の間に浸透していないかもしれないが、トーリ・エイモスやサラ・マクラクランのように絶大なカルト的人気を博してしかるべきシンガーだ。シベリーの歌は、1日中自分の臍をじっと見つめているような自己憐憫が溢れているわけではなく、むしろレナード・コーエンやジョニ・ミッチェルなどに代表される、カナダ出身の一連のシンガー・ソングライターの系譜に位置づけられる。彼女の声はミッチェル同様透明で美しく、歌詞はコーエン同様辛辣で詩的、そしてユーモアに満ちている。また、シベリーの陽気で風変わりな性格と、キャッチーなメロディを複雑な拍子に包み込んでしまうスタイルは作品のチャート的な成功を妨げてしまったかもしれないが、素晴らしいアルバムを何枚も生み出していることは疑いようもない。彼女の作品「エブリシング・リマインド・ミー・オブ・マイ・ドッグ」は世界中の愛犬家にとって非公式のアンセムになっている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版