>  >  >  > K-Ci&Jojo

K-Ci&Jojo

(ケイ・シー・アンド・ジョジョ)

濃厚なソウルを感じさせるアツイ歌声のK・シーと、ややハイトーンで絡みつくようなヴォーカル・ワークを見せるジョジョからなる兄弟デュオ。彼らは97年に1stアルバム『ラヴ・オールウェイズ』を、99年には2nd『イッツ・リアル』をリリースし、いずれもジョデシー時代と同様のパワフルな楽曲群を披露した。
そんな彼らのサウンドから清潔感を感じることはない。感情剥き出しで汗臭くて泥臭いような、彼らの歌声は人としての味わい深さを異常なまでに感じさせるのである。——まさにK・シー&ジョジョの魅力は“人間味溢れる表現力”に集約されると言えよう。そのヴォーカルが切なくも温かいメロディの上で歌い上げられるのだから、聴き手はえも言われる感情を心に宿すことになる。また、時に機械的なまでの整合感を見せる息のあったハーモニー・ワークは、やはり兄弟ならではのものだろう。
21世紀を目前にして、K・シー&ジョジョは3作目となるアルバム『X(テン)』を発表。さらに02年には4th『エモーショナル』をリリース。これまでの熱のあるスタイルはそのままに、一層脂が乗ったヴォーカル&コーラス・ワークを広く見せつけた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版