>  >  >  > ALEJANDRO FRANOVの情報

ALEJANDRO FRANOVの情報

(アレハンドロ・フラノフ)

ブエノス・アイレス在住のアルゼンチン音響派の最重要人物。
シタール、アコーディオン、キーボード、ギター、パーカッション、ボーカルと一人で何でもこなすマルチ奏者。
ミュージシャンとしての交流も広く、同郷のフアナ・モリーナ、モノ・フォンタナなどのアルバムにも参加しており、またROVOの勝井佑二、山本精一など日本のアーティストともコラボレートしている。
07年に彼の6枚目にして初の国内盤、アフリカ・ジンバブエの民族楽器「ムビラ(親指ピアノ)」、パラグアイのハープ「アルパ」、そして「シタール」と3つの楽器をメインにした『Khali』(ネイチャーブリス)のリリースで、日本でも多くの人が彼の名を知ることになる。『Khali』はのちにドイツの音響系レーベルStaubgoldよりライセンス・リリースされ、全世界で発売され、現在世界規模で注目を集めている。

ALEJANDRO FRANOVの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版