>  >  >  > Monie Love

Monie Love

(モニー・ラヴ)

UK出身の女性ラッパー、モニー・ラヴの代表曲といえば、満場一致で「イッツ・ア・シェイム」(90年)が挙がるだろう。偉大なソウル・グループ、スピナーズの同名曲をサンプリングした(というよりカヴァーに近いか)このナンバー。ギターの軽快なリフが楽しいキャッチーなフックを持つトラックに、彼女の滑舌のいいリズミカルなラップが被さり、原曲の雰囲気を十二分に活かした超ダンサブルな仕上がりとなっている。また、同年リリースの1stアルバム『ダウン・トゥ・アース』や2nd『イン・ワード・オア2』(93年)でも、「イッツ・ア・シェイム」と同様のファンキーな楽曲をたっぷりと披露して見せた。そんな彼女がニュースクール・ムーヴメントを牽引したネイティヴ・タンの女性唯一(だよね?)のメンバーだたこともお忘れなく。
——93年以降、あまり主だった活動を見せていなかったが、00年に急遽シングル「スライス・オブ・ダ・パイ」で復活。相変わらずの活きのいいラップ・スタイルで、“モニー・ラヴここにあり””を世間にアピールした。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版