>  >  >  > Operation Ivy

Operation Ivy

(オペレーション・アイヴィー)

今日のスカ・パンク・シーンで伝説と化しているグループが、このオペレーション・アイヴィーである。パンク/スカ/ハードコア・シーンに密接なキッズ&ガールズで、彼らを尊敬していない輩などいるだろうか?
87年に結成されてから2年の間にEPとアルバムを1枚ずつ残し、いち時代を築いた同バンドは、現在“カリスマ”といっても過言ではないパンク・バンド=ランシドのティムとマットが在籍していたことでも知られる。「スペシャルズのような2トーンと東海岸パンク・ロックをミックスしたオリジナル・サウンドを鳴らしたかった」というティムの発言が象徴しているように、彼らは荒々しくもB級的なノリが漂うハードコア・スカ・パンクを響かせた。今となっては目新しくないが、89年『エナジー』で示されたその音楽スタイルが、今日の多くのバンドになんらかのかたちで影響を与えたこと、それは紛れもない事実である。——今後どんなに月日が流れても、オペレーション・アイヴィがスカ・パンク・シーンにおいてリスペクトされ続ける“パイオニア”であることは間違いない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版