>  >  >  > 沖仁の情報

沖仁の情報

(オキジン)

スペイン南部を発祥とする音楽文化、フラメンコ。その情熱的な響きに魅せられた日本人フラメンコ・ギター・プレイヤーが沖仁である。74年生まれの彼は14歳の頃より独学でエレキ・ギターを始める。高校卒業後、カナダで1年間クラシック・ギターを学び、帰国後はフラメンコ・ギターを岡弘司、伊藤日出夫両氏に約1年間師事。その後スペインへ渡り、本場の空気を吸いながらフラメンコ・ギターの腕に磨きをかける。
00年に帰国し、石塚隆充(vo)とフラメンコ・ユニット“Taka y Jin(タカ イ ジン)”を結成。フラメンコを世界に広める活動を行い、02年には初のソロ・アルバム『ボリビアの朝』も発表した。
05年リリースの2ndアルバム『Newday to be seen』では、畠山美由紀をフィーチャーした「Will ever see your face again」が話題を呼ぶ。06年リリースの3枚目にしてメジャー・デビュー・アルバムとなった『Nacimiento[ナシミエント]〜誕生〜』では、Saigenjiを始め多数のヴォーカリストが参加し、フラメンコの枠に留まらない豊かな音楽性を発揮した作品集となった。

沖仁の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版