>  >  >  > RYUKYUDISKO

RYUKYUDISKO

(リュウキュウディスコ)

リズム担当の兄(RKD1/廣山哲史)とミックス&エフェクト担当の弟(RKD2/廣山陽介)からなる、沖縄出身のイケメン双子兄弟ユニット。沖縄音楽とテクノ・ミュージックを融合させ、完全フロア対応のズンドコ・テクノへと昇華させた独創的スタイルを特徴とする。結成当初から一貫して“沖縄の音”にこだわっており、<ドミファソシド>という5音音階からなる琉球音階、音符の使い方など沖縄/琉球音楽を構成する様々な要素を楽曲制作の基盤としている。
石野卓球が主宰するレーベル<Platik>より、ミニ・アルバム『LEQUIO DISK』(04年)でデビュー。同年、国内最大の屋内レイヴ『WIRE 04』に新人としては異例の出演を果たした。05年には、1stフル・アルバム『RYUKYUDISK O TECH』をリリース、同作には石野卓球やTOBY、そして彼らの実弟であるORANGE RANGEのNAOTOらがゲストとして参加。07年には<キューンレコード>とメジャー契約を果たし、BEAT CRUSADERS、MONGOL800といったミュージシャンを迎えてのコラボ・シングル3枚を3ヶ月連続リリースしている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版