>  >  >  > NIRGILIS

NIRGILIS

(ニルギリス)

岩田アッチュ(vo、key)、稲寺佑紀(ds)の女2に伊藤孝氣(g)、栗原稔(b)からなる男女混成バンドであるNIRGILISは、インディーで音源リリースを重ねた後、ホッピー神山プロデュースのシングル「真夜中のシュナイダー」で03年にメジャー・デビューを果たした。ロック、ヒップホップ、ハウス等のジャンルの垣根を取り払った、DJ世代の高性能ポップ・サウンドが評判を呼び、04年リリースのアルバム『ニュースタンダード』にはケンイシイ、Art-Schoolらが参加し、アルバム・タイトルに恥じない新世代のスタンダードを提示している。
また、彼らは異なる2つの曲を合成し、新たな1曲を作り出してしまうという音楽手法=マッシュアップを巧みに使いこなす、日本のメジャー音楽シーンにおける唯一のバンドとしての存在を確立しつつある。05年に限定発売されたEP「マイレボ」収録の「コモンガール」は、渡辺美里の名曲「My Revolution」を材としたマッシュアップ楽曲として話題を集め、06年リリースのシングル「sakura」(TVアニメ『交響詩篇エウレカセブン』主題歌)では、賛美歌「アメイジング・グレイス」をマッシュアップし、スマッシュ・ヒットを記録している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版