>  >  >  > Ronny Jordan

Ronny Jordan

(ロニー・ジョーダン)

62年11月29 日、ロンドン生まれ。ロニー・ジョーダンはアシッド・ジャズ・ブームの真っ只中から華々しく登場したギタリストだ。ヒップホップ/トリップホップ/フュージョンといった様々なテイストを取り入れた彼の音楽性は、ジャズ・ファンからクラブミュージック・ファンまで幅広く魅了している。90年代半ばに「アシッド・ジャズ・ブームは一過性のもので、僕の音楽はそのようなひとつのジャンルにカテゴライズされるものではない」——とコメントをしたジョーダンだが、ただ、そのブームの恩恵を受けたことは紛れもない事実だろう。
91年、<Island Records>の子会社である<4th And Broadway Records>でのレコーディングを経て、『The Antidote』(92年)、『The Quiet Revolution』(93年)の2枚のアルバムをリリース。その良質なアレンジとパワフルな構成力で瞬く間に高評価を獲得。また多くのコラボレーションも実現させており、ギャング・スターのグールー、DJ Krushとの作品は必聴モノ。
92年には、マイルス・デイヴィスの「So What」をアシッド・ジャズ風にカヴァーし、UK Top 40にチャート・イン。また3rdアルバム『Light To Dark』は、抑制ぎみに円熟した本格的ジャズ志向の作品となった。だが、前2作のアルバム同様、良質なヒップホップの影響が感じられるビートとメロディアスな曲調は変わらない。シングルカットされた「It’s You」は、彼の現在と過去の音楽性が見事に融合した一曲といえるだろう。
01年秋に4thアルバム『Off The Record』をリリースした。

Ronny Jordanの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版