>  >  >  > Keri Noble

Keri Noble

(ケリ・ノーブル)

77年テキサス州フォートワース生まれ、デトロイトで育ち。牧師をしていた父のもと敬虔なクリスチャンとして育てられ、幼い頃から教会の合唱隊に所属。ハイ・スクールの時に、友人から借りたりラジオを聴いたりしてR&Bやヒップ・ホップを聴き始める。やがて、彼女の人生を決めたジョニ・ミッチェル『ブルー』と出会う。ジョニ・ミッチェルに触れ、女性が歌で自分を表現することに面白さを感じた彼女は曲作りを開始。やがて彼女の歌は近隣の評判となり、近くのバーでライヴを行うように。その歌声を聴いたビリー・マクラフリンがミネアポリスで活動するよう説得、ミネアポリスで彼女の歌声を聴いたレコード会社はすぐさま彼女と契約を交わしたという。04年、『フィアレス』でレコード・デビューを果たした。恋愛や今後の生活、仕事など、若い女性が抱える様々な問題に悩む歌詞に共感する女性が続出。ちょっと低めのミドル・ヴォイスも心地よく、日本でも新人ながら異例のヒットを飛ばしている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版