>  >  >  > Tina Novak

Tina Novak

(ティナ・ノヴァック)

いやはや、物凄くイイ女ですよ。南フロリダ出身、過去にはミス・フロリダの決勝まで勝ち残ったという美貌に加えて、はちきれんばかりのムチムチな肢体。……と、ここまでは音楽とはまったく関係ない話でした。
<ARISTA>発の新レーベル<SPERE>の第1弾アーティスト、ティナ・ノヴァック。1stアルバム『ビーン・アラウンド・ザ・ワールド』は、レーベル主宰者であり敏腕プロデューサーでもあるケヴィン・シェイクスピア・ブリッグスの全面バック・アップで臨み、高性能な正統派コンテンポラリーR&Bに仕上がった。もちろん、主役はティナのヴォーカル・ワークである。浮いたところのない抑制の効いたヴォーカル・ワークでアルバム全体を引き締めながらも、ほんのりと色香を漂わせ楽曲に華を添える。彼女は見かけ倒しなんかでは終わらない、実力派シンガーである(が、05年現在はティナに纏わる噂すらほとんど耳にしない)。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版