>  >  >  > Stan Getz and Charlie Byrd

Stan Getz and Charlie Byrd

(スタン・ゲッツ・アンド・チャーリー・バード)

天下一品のメロディ・センスを誇るテナー・サックス奏者スタン・ゲッツと、温かな音色のガット・ギターでジャズにボサ・ノヴァをもち込んだチャーリー・バードの共演。特に62年録音の『ジャズ・サンバ』は名盤中の名盤だ。前年ブラジルに渡り、生まれたてのボサ・ノヴァを吸収して帰ってきたバードの快演に、ふくよかなトーンのゲッツが朗々とした歌いまわしで応えており、アメリカにおける”ボサ・ブーム”の火つけ役を果たした。このヒットに気をよくしたゲッツ&バードは以降、多くのボサ・アルバムをリリースし、その地位を築きあげる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版