>  >  >  > 永野英樹の情報

永野英樹の情報

(ナガノヒデキ)

端正な美しさで自然にまとめられた音楽。その中に、彼ならではの鋭利さや感性の冴えが響き渡る。——「抜群の技巧」「厳格な形式感と豊かな想像力」「鋭くかつ柔軟な感性」等々、高い評価を欲しいままにしている永野英樹。激戦で知られるオーディションを通過、巨匠ピエール・ブーレーズに認められ、彼の主宰するアンサンブル・アンテルコンタンポランのソロ・ピアニストに日本人として初めて抜擢されたのも当然のことと言えるだろう。
68年、名古屋生まれ。5歳からピアノを始め、87年に東京芸術大学に入学。翌88年にはパリ音楽院に入学し、ピアノと歌曲伴奏を学ぶ。90年に同音楽院の伴奏科を一等賞で、91年にはピアノ科を満場一致の首席で卒業した。以後、パリでの定期的な演奏会をはじめとして、フランス国内、ロシア、イギリス、イタリアなどヨーロッパで演奏活動を展開する。90年マリア・カナルス国際コンクールメダル受賞、92年モントリオール国際音楽コンクール入賞、94年には20世紀ピアノ音楽国際コンクールのサンソン・フランソワ特別賞受賞と、多くの国際コンクールで優勝/入賞を果たした。

永野英樹の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版