>  >  >  > 野際陽子

野際陽子

(ノギワヨウコ)

もともとはNHKの女子アナウンサー。しかし女優へと華々しく転身し、60年代にはインテリジェンスと大人の女風情を漂わす美貌で、絶大な人気を誇った野際陽子。そんな彼女だが、68年に主演したTVドラマ『キイ・ハンター』では、主題歌「非情のライセンス」も歌っている。フランスにも留学したことがあるだけに、冒頭の「ウッフン ラム〜ル」と悩ましい吐息ヴォイスから始まるこのナンバーは、サウンドもブラス・ロック風で今聴いてもカッチョいいのだ。ちなみにこのドラマでは、共演者の千葉真一との間にロマンスが生まれ、後に結婚するというオマケもついた(94年に離婚)。
現在では、TVドラマに引っ張りダコ。厳格な姑役を演じさせたら右に出る者がいない名脇役として有名だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版