>  >  >  > 小林亜星

小林亜星

(コバヤシアセイ)

作詞/作曲/編曲家という裏方ながら、これほど面が割れている人物もいない。イガグリ頭に眼鏡、そして汗が吹き出るような巨体がトレードマークの小林亜星。わかりやすいルックスと歯に衣着せぬ発言ゆえに、ドラマや映画、ヴァラエティ番組などでも引っ張りダコの存在だ。
しかし、もっとも凄みを感じさせるのは作曲家としての活動。これまでに世に送り出した楽曲は、「この木なんの木」「パッとサイデリア」などのCMソングをはじめ、『ガッチャマン』『ひみつのアッコちゃん』『魔法使いサリー』といったアニメ主題歌、200万枚のセールスを記録した「ピンポンパン体操」、都はるみの代表曲「北の宿から」……などなど、驚くほど多岐に渡ったジャンルで仕事をしている。そして全てに一貫しているのは、フックのあるメロディ。瞬間芸的なCMモノから演歌まで、どれも一度聴いたら忘れられない仕掛けが巧妙に施されているのだ。洋楽的影響が少ない人だけに、筒美京平のように若い世代からも再評価されることはないが、日本の音楽界に決して消えることのない足跡を残している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版