>  >  >  > HIGHWAY61の情報

HIGHWAY61の情報

(ハイウェイ・ロクジュウイチ)

堀井与志郎(vo)、井上鞭(g)、渡邊大顕(b)、薬師神勝(dr)の4人が00年に結成。01年に1stミニ・アルバム『33rpm』をリリース、これが高く評価され爆発的セールスを記録する。03年には1stフル・アルバム『Best of HIGHWAY61』、2ndアルバム『MUSIC PEOPLE』をたて続けにリリースし、あっという間にインディーズ界のトップ・アーティストと呼ばれるまでに成長した。04年、満を持してシングル「POWER TO LIVE」でメジャー・デビューを果たす。
ボブ・ディランの「追憶のハイウェイ61」を思わせるバンド名だが、ロックン・ロール、ソウル、ブルース、パンクなど様々なジャンルから影響を受けているということは一聴すればすぐわかる。そこが、他のパンク・バンドとは一線を画すところだ。そして、ライヴでの大合唱が目に浮かぶようなコーラス・ワーク、つい口ずさんでしまう直球メロディは聴く者の心をつかんで離さないパワーに満ちている。年間100本ものライヴを成功させてきたバンドの底力が、彼らの音にはある。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版