>  >  >  > 関口和之&砂山オールスターズの情報

関口和之&砂山オールスターズの情報

(セキグチカズユキ・アンド・スナヤマオールスターズ)

この人、グループでは非常に目立たないポジション(失礼!)にいるわけだが、実は日本を代表するウクレレ奏者であり、ことソロ活動となると稀代の粋人ブリを発揮する。00年の『口笛とウクレレ』では竹中直人をフィーチャーしたユーモラスなサウンドを披露したが、01年の『World Hits!? of Southern All Stars』は、なんとサザンのカヴァー集。とはいっても、関口のこと。ストレートなアプローチなどするはずもなく、青柳拓次(Little Creatures)、鈴木惣一朗率いるNoahlewis' Mahlon Taits、高野寛、玲葉奈……といった錚々たるゲストを迎え、ボーダレスなサウンドでサザン・メロディを再構築した。「ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)」はロック・ステディ、「涙のキッス」はボサ・ノヴァ、「HOTEL PACIFIC」はキューバンといった具合……。そこにブレイクビーツやアンビエントなど現代的エッセンスも加味したナンバーは、リゾートでクラブでモンド(わかる?)。さあ、耳馴染みのいいメロディにのって世界旅行に出発だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版