>  >  >  > Maria Guleghina

Maria Guleghina

(マリア・グレギーナ)

気品と激しさを兼ね備え、オペラハウス全体を鳴り響かせる声をもつロシアの歌姫、グレギーナ。今やメトロポリタン・オペラ/ミラノ・スカラ座/パリ・オペラ座をはじめとする世界中の歌劇場で主演、絶賛を博している。
「世界最高のドラマティック・ソプラノ」という名声を欲しいままにしている彼女は、旧ソ連のオデッサ生まれ。ミンスク国立歌劇場で第1歩を踏み出し、1987年ミラノ・スカラ座での『仮面舞踏会』においてパヴァロッティと共演、大成功を収めた。力強く温かみのある声と優れた演技力で、常に最上級の評価を得ている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版