>  >  >  > 佐良直美の情報

佐良直美の情報

(サガラナオミ)

67年に「世界は二人のために」でデビュー。いきなり120万枚を売り上げ、ジャズをルーツとした説得力ある歌唱で実力派の名を欲しいままにする。69年には「いいじゃないの幸せならば」も大ヒットを記録。紅白歌合戦には67年から連続13回出場、司会も歌手としては最多の5回を務め、知らぬ人のいない存在に。同時にTVドラマにも出演し、ユーモア溢れる演技で人気を博した。
現在は動物医療用器具販売会社の社長を務めつつ、責任ある飼い主を啓発するため日本各地で"家庭犬のしつけ教室"を開催している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版