>  >  >  > 土屋昌巳の情報

土屋昌巳の情報

(ツチヤマサミ)

52年生まれ。ギター少年としてコンテストを荒らしまわると共に、アンプやエフェクターを自作するなど、多方面に渡ってその才能を開花。大学入学と共に本格的な音楽活動を開始し、りりィや大橋純子らのバック・バンドのギタリストとして腕を磨く。70年代後半には、おりからのパンク/ニューウェイヴ・ムーヴメントに影響を受け、自己のグループ"一風堂"を結成。82年の「すみれSeptember Love」(後にSHAZNAがカヴァー)は大ヒットを記録し、その名前は一般層にまで浸透した。
グループ解散後はロンドンに移住し、ソロ活動と並行しながら、小比類巻かほる/小泉今日子/藤井尚之/THE BLANKY JET CITY……などジャンルを問わずさまざまなアーティストのプロデュースを展開。また、テクノからトリップホップまで常に"時代の音"と対峙しながら、ロック心を忘れないソロ作品も各方面から高い評価を得た。最近ではDJ KRUSHとのコラボレイトや、ビビアン・スーに屋敷豪太、そしてミック・カーンといった錚々たる面子と共に佐久間正英のプロジェクト、The d.e.pに参加したりと、ジャンルの越境者ぶりを発揮している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版